--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.21

友蔵のコト

Category: ビーグルログ   Tags:友蔵
そう言えばまだ友蔵の名前の由来を書いてませんでしたね。

友蔵は保護犬なんで、元の名前は分かりません。

センターのボランティアさんが最初に友蔵を見た時、もうお爺ちゃん犬に見えたんだそう。

確かにお顔は白いし、ちょっと情けない顔するしね(^_^)ゞ

だから、ちびまる子ちゃんのお爺ちゃんの名前をとって、友蔵と名付けたんだそうです。

引き取る時「いい名前をつけて貰ってね」と言われたらしいのですが、何度も名前が変わるのは可哀相だし、もう私たちにとっても友蔵友蔵だったので、そのままの命名となりました(^^)

でもその後、去勢手術や健康診断等で獣医さんに診て貰ったら、7〜8歳だろう、との事。
そんなわけで、友蔵が実家にやって来た日、2012年12月12日だったのですが、その日を友蔵の8歳の誕生日に決めました!

ところが見た目はお爺ちゃん犬の友蔵ですが、8歳という年の割にはすっごい元気でやんちゃでイタズラ坊でおもちゃなんかで遊ぶのが好きなんです。

あの大きさでパワフルなもんで、まるで大型犬の子犬といるような感覚です(>_<)

これまでどんな暮らしをしてたのか?気になるところですが、少しずつ慣れて来て、少しずつ気を許してくれているのかなぁ?って思います。

成犬から飼うのは初めてなので、こちらもまだ戸惑う事もありますが、友蔵と一緒に、お互い少しずつでも歩み寄っていけたらな、と思ってます。

130219_203108a.jpg




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆



スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2013
02.14

ハッピーバレンタイン

ハッピーバレンタインデーの今日、ゴンちゃん三回忌を迎えました。

DVC00099_20130215002700.jpg


早いもので三回忌。

毎日毎日ゴンちゃんの事を思い出しながら切ない日々を過ごしていた実家の家族も、今や友蔵に振り回される毎日。。

それでもやっぱりゴンちゃんは特別な子。

サンゴとMAXと友蔵と。。

比べてはいけないけど、比べられないくらいゴンちゃんは私たちの天使でした。

友蔵とは当たり前だけど全然違う。
けど、何故か目だけはよく似ていて、何だか最近段々と甘ったれの我がまま大王、ゴンちゃんに近づいてるような。。

もしかしてゴンちゃんが乗り移ってる?

って私たちは思うのだけど、冷静なピットパパの言葉「それは飼い主の問題だよ」って。。(*_*;

友蔵は極度のビビりで、多分センターにいた頃他のわんこに虐められてたのが原因になってるかも?なのだけど、分離不安でもあって結構手をやいています。

散歩でわんこやにゃんこに遭遇すると、町中響き渡る声で吠えてしまいます。

そんなんだからサンゴとMAXに会わせるのも時期をみていたのですが、ようやく昨日、初対面となりました。

案の定最初は町中響き渡る声で大合唱!!

というのは友蔵とサンゴで、MAXは、と云うと怖くて固まってたみたい(^^;)

その後一緒にお散歩したのだけど、普段からリーダー気取りのサンゴは、友蔵がちょっと前へ行くと怒って、友蔵のお耳をパクリと。。(*_*;

更にマイペースで歩いていたMAXもどさくさに紛れて友蔵のお尻尾をパクリ。。(>_<)

このふたり、普段から取っ組み合ったりアウアウしたりしているから、それが普通だと思ってるみたい。。(+。+)アチャー。

友蔵が鈍感で良かった(^_^)ゞ

もう少し慣れてくれるといいんだけどね!

もう大騒ぎだったので写真なし、です。。(>o<)

こんなドタバタな日々をゴンちゃんとピットはどんな思いで見てるかな?

201302_14_05_a0013905_23364693.jpg

a0013905_23364643a.jpg






FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆




Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。