--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
04.08

病院&お花見ディ

2~3日前からピットのオケツノ(´д`*)が腫れていたのが気になってました。
昨日から血が付くようになって、肛門腺の炎症かな?とは思ったのですが、良からぬ不安もあって、予定より早く病院へ行って来ました。

ホントは来週か再来週辺りを予定してたんです。
狂犬病の注射とフィラリアの検査と健康診断の為の血液検査、そして甲状腺の血液検査、全てまとめてやって貰う予定にしてたんです。
でもお尻の事が気がかりで、朝すっかり忘れて食餌をさせてしまっていたので、今日は血液検査はフィラリアの検査だけにしました。

診て貰ったところやはり肛門腺が破裂寸前まで溜まって炎症を起こしていたようです(>_<)
実はお恥ずかしいはなし、うちはゴン太もピットも肛門腺絞りをやった事がないんです。
ピットは何回か病院でやって貰った事があるのですが、今までに数回程度です。

飼い始めの頃に「このくらいの大きさならうんちをする時に自分で出せるから大丈夫」と言われたのと、前に飼っていた雑種も生涯そんな事はしなかったので、必要ないと思ってたのです。
現に今まで特に不都合もなかったし。。

ピットはちょっと体調を崩すと溜まってそれで病院でやって貰ったくらいです。
けど今回の事で、やっぱり年と共に溜まりやすくなっちゃうのかな?ってのと、肛門腺の炎症と言えど安易に考えてはダメだなって。。

これは前にゴン太の時にも先生に手術になるとか怖い事を言われてたりしたので。。
でも小さい頃からやり慣れてないからピットが嫌がるんですよね。
今になって小さい頃から慣れさせておけば良かったと思うばかり(。-дノ【反省】

今日は先生に出して貰って一週間抗生物質を飲んで様子を診る事になりました。
それなので予定してた狂犬病の注射も延ばす事になりました。
フィラリアの血液検査だけして貰って今日は終了です|・ω・)ノ[終]

DVC00260a_20090411013108.jpg

帰りがけに毎年見に行く桜並木をお花見ドライブしました♪
なかなか満開にならなかったソメイヨシノも満開を迎え早くも散り始めておりました。
散り際の桜もまた風情があって綺麗なものです*゜*。+**  (´ω`*)桜*。゜.:キレイ:.゜。*ダナッ☆

DVC00263.jpg
DVC00265.jpg


けどピットに至っては、まんま「花より団子」のようでありました。。(^^ゞ
DVC00264.jpg

コチラはいつもの散歩道の桜。+゜サクラ*ヽ(o・∀・o)ノ゚。サクラ+゜

DVC00258.jpg
DVC00261.jpg



FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。