FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
10.31

台風一過

皆さんのところでは台風の被害はありませんでしたか?

うちの方は、当初、直撃か?とか言われてたので、台風準備を万端に備えていたのですが、思わぬ拍子抜け?
雨風もそんなに酷くならずに過ぎて行ってくれました。

我が家、強風が吹いたら飛ばされちゃうんじゃないかってくらいのオンボロ家なので、台風にはめちゃ敏感になってます。。(^^ゞ


ところが思わぬ、台風の被害を受けたのは何を隠そう、ゴンちゃんなのでした。。

先週、急に寒くなったり、台風の影響か雨が続き。。

ゴンちゃん14歳になって間もなくの発作に見舞われてしまいました。。(>_<)

今回は急に具合が悪くなったのですが、母の対処が早かったので、病院に行かずに済みました。。

とは言え、逆に自分達だけでゴン太を診るってのは不安で。。

先生に注射を打って貰った方が安心だし早いのだと思うのですが、如何せん、発作を起こすのはいつも夜~明け方なんですよね(^_^;)

注射も強いものだと思うし、あんまり頻繁に打ってもいけないのかな?

「ゴン太発作」で夜、母に呼ばれ実家に行き、何とか手持ちのお薬で対処し、夜中の3時くらいかな?少しはよくなって来たかな?とちょっとホッと出来たのは。。

それから未だ不安定な状態ではいますが、何とか発作は未然に防げている状態です。

昨日、先生に妹が話を伺って来たところ、今、やっぱり調子を崩す子が多いみたいです。

特に今回みたいに台風の前は気圧の変化で発作を起こす子が多いんだって。

気圧の変化はどうにも出来ないので、注意をしていくしかないんだそうです。

これからもっと気圧とか天候には気をつけていかなくてはいけませんね。。


発作後の朝。。まだ本調子でないゴンちゃん。。

DVC00096_20101101002122.jpg


今はこれだけ回復しています♪

CANW21Y7.jpg





FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2009
10.14

病院ディ

今日は2ヶ月弱ぶりにピットを連れて病院へ行って来ました。
余生はラクにのんびりと、と決めたので、ピットの負担になる病院も検査も極力減らしてます。

前回、病院へ行った後の1ヶ月のうちに心配な症状が出て来てました。
相変わらず散歩はもう以前のようにぐんぐん行かなくなりました。
夜の散歩なんてこっちが誘わない限り行かずに寝てしまいます。

それと左目の充血と目やに、舌の動きがおかしい事。
食べる時、舌が左に寄るのです。
食べるのも遅くなったし、水を飲むのも下手になりました。
飲み込みも以前より悪くなってます。
今は固いオヤツは止めて、軟らかいものへと移行させてるところです。

先生には引き続きのお尻の検診と上記の事を診て貰いました。
お尻は依然治ってはいないんです。
薬で抑えてるから症状は殆ど現れてないけど。。
なのでとりあえず薬を止めて様子を診る事になりました。
また症状が現れたら薬を始められるようにお薬だけは貰って来ています。

左目と舌の事は交感神経の異常、いわゆる顏性麻痺か癌の影響なのかは現時点では分からない、との事。
なので、目薬を点眼してみて治るようなら一時的なもの、そうでなければ癌の影響かも?との事。
とりあえず今の時点では顔も歪んではないし、生活に差し障るような障害はないので様子を見るしかなさそうです。

それと心臓の雑音が顕著になって来たと指摘されました。
貧血も進んでるみたいなので、その影響なのか?心臓病なのか?は検査してみないと分からない、と。
でも結局、検査しても確認作業になるだけでピットの負担になるだけなので辞めました。
ゴン太が心臓の発作を起こしたものだから心臓病には敏感な私。
先生に聞いてみたけど、ピットの場合は定期的に撮っているレントゲンで、心臓が肥大しているような所見はまだ見られてないので、むしろ心臓病より癌の進行の方が早いだろう、との事。

そんな訳で今日は特別な検査はなしで終わりました。
次は年末くらいに定期的なレントゲンと血液検査を予定してますが、まずはそれまで今のままでもラクに過ごせる事を願うばかりです☆


ゴン太も相変わらず発作を起こしかけるけど、お薬で何とか抑えられている状態です。
二人ともこれからは病気とは何とか仲良く付き合って行けたらいいな、と思ってます(^0^)/

因みに二人とも依然、食欲の進行も進んでいる状態です。。(^_^;)




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆




Comment:0  Trackback:0
2009
05.25

ゴンちゃん発作、ピットも。。

ここのとこ落ち着いていたゴンちゃんの心臓の方ですが、一昨日の朝、また酷い発作を起こしてしまいました。。
発作の時はニトロを歯茎に擦り込ませないといけないのですが、唾液も渇いてしまっていたので、上手く溶けてくれず、先生に電話。
震えが止まったらステロイドを4~6粒飲ませるように言われたけど、ゴンちゃん薬を飲む時はいつもフードと一緒だったので、これも上手く飲んでくれなくてまたまた先生に電話。
診療時間外だったけど注射を打って貰いに病院へ。

今までは割りと注射やお薬が効いて、すぐに元通り元気になっていたのですが、今回は丸2日ほどは何だか呼吸も早く、ボーッとした感じのゴンちゃんでした。。

元気な時はまだまだイケると思うけど、こうなると、もう長くはないのかな?と弱気になってしまいます。。

この夏は越せるのだろうか???
先生からはエアコンの温度設定を21℃に保つように言われてます。

私達にはちょっと寒いくらい。
だけどゴンちゃんのためなので、なるべく様子を見ながら温度管理はしていこうと思います。


ゴンちゃんが発作を起こした日の夜、ピットの方も良くなって来ていた肛門嚢炎の方がまたまた再発。
良くなって来ていただけにガックリでした。。

昨日、取り合えずお薬だけ貰いに病院へ。。
今後は手術か若しくはアレルギーなどの原因を探って行くか?の方法の選択をしなければなりません。

手術してすっきりとなればいいのですが、手術にはリスクもあるしピットの精神的負担など考えるとなかなか踏み切れません。
それに嚢炎だけに留まってくれればいいけど、その先の見えない怖いものの気配を感じずにはいられず、不安で溜りません。


先月から私のスケジュール帳には、ゴンちゃんやピットの状態や病院などの記載ばかりになってます。
何だか哀しいやら心配やらで凹みます。。

私がこんなんじゃいけないんだろうけど、何も二人揃って体調を崩さなくてもいいのに。。と見えない何かに苛立ちを感じたり、です。。

こんな日記ばかりですみません。
書きたい記事もあったのだけど、次回にしておきます。。

DVC00294.jpg

DVC00293.jpg



FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:4  Trackback:0
2008
08.21

海岸散歩

昨日はピット病院ディでした。
いつもの甲状腺のお薬とちょっと遅くなっちゃったけど、混合ワクチンを打って貰って来ました。
ちょっと体重は増えていたけど(やっぱり。。^^;)、触診では何ともなくて取り合えずホッ♪
いつも検診の結果にはドキドキです。。(*´・ω・`*)

病院が終わってそのまま車で久々に海岸線の遊歩道へ行ってお散歩♪
夏のうちは暑くて無理と思ったけど、曇ってて涼しい風もそよそよ吹いていたので、ちょうどの散歩日和♪
ピットも珍しく興奮気味で歩いたよ(^^)v

若山牧水の石碑の前で。。
DVC00157.jpg

海岸線の散歩は気持ちいい~♪
DVC00158.jpg

ピットも久々のプチお出かけに満面の笑み!?
DVC00160.jpg

椰子の木をバックに。南国風(笑)
DVC00161_20080821230737.jpg




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。