FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.03

MAX一周年

MAXが家族になって今日でちょうど一年になります。

去年の今日もこんな暑い日でした。

サンゴを家に置いて、我が家からちょっと離れた店舗までドキドキで向かいました。

MAXを迎えると決めてからお迎えまで、だいぶ経ってしまっていたので、大きくなってるかな??


MAXは可愛く首にバンダナを巻いて貰ってました。

手続きをして準備して貰っている間、ショップ内で必要なものなんかを買い物していたら、

「あの〜箱に入らないんですけど〜」って。。

え〜〜〜!?どういう事〜!?!?
と思ったら、なんと暴れて箱に入ろうとしない、と云う事だった。。(*_*;

ペットショップの店員さんでもお手上げってどういう事〜!?

はい、そうです。
お分かりのように、そういう事でした。。(>_<)

帰りの車でも、ケージの中に入れて来たら、家に帰るまでずーっと吠えてた。。(T_T)

これはこの先思いやられるな、と察しはついておりましたが、いやいやそんなものではなかったのです。。

家に帰ればそれ以上に、それまで天下だったサンゴがMAXに敵意むき出し状態に。。

それから私は育犬ノイローゼの道へまっしぐらになるのです。。

DVC00250_20120806164503.jpg

ま、それはさておき、MAXは最初とっても変わった毛色の持ち主で、黒い部分がキレイなグレーだったのです。

変わりモノ好きな私たちは、それもMAXを迎える決め手になったのですが、そんな毛色はみるみるうちに変わって来て、今ではオーソドックスなビーの毛色になってます(^^;)

でも毛並みはとってもいいんですよ。

DVC00256_20120806164540.jpg

チビビーだと思っていたMAXも今ではサンゴに負けず劣らず頼もしくなってます。

顔が小顔ちゃんなので、顔だけ見たら小さく見えると思います。

それに持ち前のイケメンですから、散歩に出れば、ふたり揃っているにもかかわらず、ほぼ100パーの割合で、みんなMAXの方に寄って来るんです。

ところがMAXは最初、極端な臆病で、見るものすべてに怖くて吠えてしまう子でした。

今でも少しはマシになったもののダメで、せっかく寄って来てくれたわんこや人にも攻撃的になってしまうんです。

そこが玉に瑕ですが、常にやる気満々でパワフルでタフなMAX。
良くも悪くも名前の通りの子になってくれました(^^;)

DVC00297.jpg

あ、MAXと名付けたのは、サンゴの時にもチラッと触れましたがピットパパです。

MAXにはカッコいい英語の名前を、とサンゴの時と同様、漠然と思っていて、ちょうどピットパパがMAXって言葉が好き、と言っていたので決めたんです。

最初にMAXを見に行った時に、出して貰ったスペース内をずーっとグルグル回っていて、凄くハイテンションだったので、そんなのもあると思います(^-^)

DVC00326.jpg

MAXは愛知県豊橋市からやって来ました。
6犬兄弟で4月のいい気候の時期に産まれました。

ペットショップの子なので、血統書が届いて初めて知る事になるのですが、ビーグル界でも有名な血統の子でした(^-^)

なので、いきなり親戚さんも異母兄弟もたくさん見つかっちゃいました(^^;)

お父さんはチャンピオン犬だったので、賞をとった時の写真はペットショップから貰ってました。

今でこそ、やっぱりちょっと似てるかな?と思えますが、小さい頃はチビビーかな?ってくらい小さくて華奢な子だったので、お父さんくらいしっかりと立派な子に育ってくれるよう願ったものです。

なかなか時間がなくてこちらからはご連絡出来てませんが、MAXの親戚さん、兄弟だよ〜!って方いらっしゃったら是非ご連絡下さいませ(^_^)ノ

DVC00340_20120806164801.jpg

サンゴの時と同様、1周年のお祝いは「celebわんこ」さんのプチケーキで♪

DSC_0033a.jpg

テーブルの上のケーキの位置で、ふたりのお行儀の悪さが分かってしまう。。(-_-;)

a0013905_1542942a.jpg







FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆








スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
07.22

サンゴ1周年

サンゴを迎えて今日でちょうど一年になりました。

去年、ピットパパの帰りを待って、近所の店舗に送られて来たサンゴを迎えに行ったあの日から、早いものでもう一年。

サンゴは店員さんに爪を切って貰ってました。

とっても大人しく。。

DVC00241_20120724231338.jpg


サンゴは小さい頃は女の子みたいなお顔をしていたし、可愛らしい子かな?と思っていたけど、それは猫を過ぶってただけ、であった事、家に来てから間もなく分かったね(^^;)

今でもとっても臆病だけど、来たばかりの時は、廊下を歩くのもおっかなびっくり。
その先にある玄関でサンダルを見つけて、得意の鳴き声で吠えたっけ。

DVC00238_20120724231459.jpg


サンゴは体はデカいけど、臆病で、葉っぱや虫や鳥や、動くものを追い掛けるのが大好きな、今でもお子ちゃまなところのある子です。

犬らしからぬ天然さがあるのも無邪気なところかな?

DVC00246_20120724231548.jpg


サンゴは新潟から来た男の子です。
まだ寒いであろう3月28日にママのお腹から、なんと8犬兄弟で産まれました。

ペットショップの子なので、両親や兄弟の詳しい事は分かりません。

親戚さんサイトにも登録しましたが、親戚かも?兄弟かも?って方がいたら是非とも声を掛けて下さいませ(^_^)ノ

DVC00283.jpg


さてサンゴと云う名前ですが、ピットパパとふたり、おまけに実家の母や妹までみんなが納得する名前になかなか決まらなくて、結局サンゴを迎えるギリギリまで考えて、最終的にはサンゴは私が、MAXはピットパパが決める、と云う事になりました。

サンゴには、ゴン太にあやかって日本名みたいなのがいいかな?ってのが漠然とあって、で、やっぱりイメージ的にカッコいい名前より何か、味のある?的な名前がいいな、と思っていて、いくつか出た候補の名前から、後付けながら、納得出来る意味を見つけたサンゴと云う名前にしました。

まず7月の海の日近くに迎えると云う事で、海にちなんだ名前がいいかな?ってのがあって、それに3月の誕生日にちなんだ名前はないかな?ってのもあり、調べてみたらちょうどサンゴと云う名前に行き当たりました。

サンゴはもちろん海の珊瑚と、あと3月の誕生石が珊瑚だったのです。

表記はカタカナにしました。
漢字だと余りにもそのまんま過ぎて、名前だからサンゴらしい珊瑚になってくれたらいいな、って事で。。

どうかな?1年経ってサンゴって名前に見合った子になってるかな?(^-^)

DVC00327_20120724232137.jpg

1周年のお祝いは「celebわんこ」さんのプチケーキで♪

201207_24_05_a0013905_22251756a.jpg

こんな写真しか撮れない我が家。。(-_-;)
ふたり一緒に撮るのは至難の業。。(T_T)

201207_24_05_a0013905_22251728a.jpg




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:0  Trackback:0
2012
07.16

MAXに決めた日

サンゴを迎える事に決めたわずか3日後、ピットパパの仕事の帰りを待って、私たちは亀戸のペットショップにいました。

閉店間際の店内に滑るように入って、目指すはホームページで見つけた男の子のビーグル

こちらはどことなくピットに似た感じの子でした。

出生も似ていて、出身は愛知の豊橋だったし、お父さんがチャンピオン犬だと云う事も一緒でした。
そして、店舗こそ違うけど、ピットと同じペットショップでした。。

元気なやんちゃ坊っぽいところが気に入って見に行ったのです。


多頭飼いは夢でした。

何よりピットにはお留守番ばかりさせて寂しい思いをさせていたので、そんな思いをさせないためにも、多頭の方が良いかな?と漠然と思っていて、そんな事もあって見に行ったのですが、実際のMAXを見てビックリ!

予想以上にやんちゃ坊な様子で、ひとりでグルグルずーっと回っているような子でした(^^;)

店員さんは、ご飯食べたばかりで興奮している、ってその時は言っていたけど、今になって気づけば、ただ単に興奮しやすい子だったようで、今ではそれに手こずっております。。(*_*;

それでもピットパパはMAXを気に入ったようで、決めたがってました。

私は、あのやんちゃ加減を見てしまったら正直躊躇していたのだけど、これも縁かな?って、思いがけずとんとん拍子でMAXを迎える事になりました。

多頭も初めてだったし、いきなりチビふたりを迎えるのは不安だったけど、これも勢いで決めないとなかなか決まらないかな?ってので、その場で契約。。

DVC00233.jpg

実際のMAXはトライカラーではあるものの、黒の部分の色がその時はグレーっぽい色で、とても珍しかったのも決め手になったかもしれません。

ただ、その後、面白い事にMAXの毛色はどんどん変化していって、大きくなるにつれて、ブラック・ホワイト・タンの普通のビーグルらしいお色になりました(^^)

でもMAXの毛並みはとってもツヤツヤで、自慢の毛並みなんですよ♪



多頭飼いって、相性があるから難しそうに思っていて、だから小さいうちから一緒に飼ってしまえば大丈夫かな?って思ったんで決めてしまって、またふたりを迎えるにあたって、単純に1+1=2と思っていたのだけど、後に、そのどちらも安易な考えだったと気付くまで、そう時間はかかりませんでした。。(>_<)

MAXもまた、まだ準備出来てなかったので、後日、一番近い店舗に送って貰って、そちらでの引き取りとなりました。


あの日から今日でちょうど1年。

デカビー好きの私たちではありますが、MAXはとてもデカビーとは言えない、どちらかと云えばチビビーかも?ってな大きさの子でした。

ところが今や、デカビーのサンゴと一緒に育ったからか?サンゴに負けず劣らずってくらい大きく育ってくれました(^^)v

MAXは今時のイケメンのようにハンサムな小顔ちゃんなので(親ばかを許して~^^;)、見た感じは小さく見えるんだけど、結構体長はあるんですよ♪

a0013905_22484519a.jpg



FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:0  Trackback:0
2012
07.13

サンゴに決めた日

去年の今日、私たちはサンゴを家族に迎える事に決めたのです。

ゴン太をなくしたショックで、母と妹はいつしかペットショップ巡りをしていました。

まだ飼う気なんてなかったのに、それにのせられてしまった私は、ペットショップのホームページまで見てはビーグルを物色するほどになっていました。

そこで出会ったのがサンゴでした。

牛柄がゴンちゃんそっくりでした。

ピットパパにも見せてるうちに会いに行こう!と云う事になりました。

実はすでにネットで物色し始めてから、気になる子がいたりすると、実際にそこの店舗まで見に行ったりし始めていました。

とは言ってもまだ新しい子を迎える気持ちにもなれなかったし、この子だ!という奇跡的な出逢いでもないと、決心はつかないだろうと思ってました。


サンゴがいたのは山梨県の店舗でした。

我が家からは小旅行でしたが、ドライブがてら行ってみることにしました。

ここまで来ると本当のビーグルバカですね。。(^^;)


行ってみると、顔こそ似ていないけど、ゴンちゃんにそっくりな柄をしたサンゴがいました。

DVC00228.jpg

サンゴは今でこそ男の子らしいお顔になったけど、この頃はとても可愛らしいお顔だったんですよ♪

DVC00227_20120713234804.jpg

そして何よりすでにデカビーの片鱗を見せていました。

母や妹に画像を送るともうメロメロで、今すぐ連れて帰れと言わんばかり。

そして思いの外、ピットパパもサンゴが気に入ったようで、もうそこから大変です。

まだ新しい子を迎えるとは思ってもなかったので、何の準備もしてないし、何より気持ちの準備も出来てない。。

でもここまで来て、このまま帰ってしまったら、きっともう決心はつかないだろう。

これも縁か、奇跡的な出逢いになるのか?

ついに「この子にします!」と予約を入れてしまったのです(^^;)

ただまだ何の準備もしていなかったので、予約だけして、近所の店舗に輸送して貰って、そこでお迎え、と云う事になりました。

帰りの車で、まさかホントに新しい子を迎えるとは思ってなかったので、小旅行がてら、途中でドギーパークへ寄って、園内の子を散歩でもさせて貰おうか、と云う予定でいたのだけど、それどころではなくなり、速攻家に帰りお迎えの準備となったのです。

サンゴと云う名前に決めたのは、お迎えギリギリの頃。
なかなか決まらずに、悩んで悩んで決めた名前です。

今日はささやかながらのお祝いです♪
サンゴ、こんなに大きくなったよ☆(一応、サンゴは右ですヨ^^;)

201207_13_05_a0013905_23234240a.jpg




FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:0  Trackback:0
2011
09.28

サンゴ6ヶ月

サンゴ、今日で早くも6ヶ月を迎えました。

なんと云う慌しい日々!!

毎日があっと云う間に過ぎてゆきます。。(-_-;)

そもそもなんで我が家にチビビーがふたりもいるのでしょうか???

そもそももうしばらく、と云うか、ピットパパに至っては、ピットを亡くしてからは、もう犬は飼わない!と言っておりました。。

私としては、犬は大好きですから、いつかは機会があったら飼いたい、と思ってはいました。

それはご縁があれば、里親でも、今回の大震災で被災したわんこの一時預かりも検討しておりました。。

それなのに、こんなに早くわんこを、しかもチビビーをふたりも迎えるとは思ってもみなかったです。。(>_<)

おまけにふたりは兄弟でも同じペットショップの子でもなく、しかもはるばる山梨と東京の店舗からやってきた子達です。。

ペットショップではもう買わない、と思ってたのに。。

一番の原因?は、ゴン太を亡くし、かなりのペットロス状態に陥っていた実家の家族かもしれません。。

もうわんこは飼わない、と言いつつ、母と妹が事あればペットショップを覗きに行くようになってしまい、「あそこにビーグルがいたよ」とか言う訳です。

それを聞いたら見に行かなくては気が済まなくなり、ピットパパと休みに見に行くわけです。

「見るだけ、飼わないよ」と言いつつ、次第にどこの店舗にビーグルがいるかな?なんてネットで調べ始めちゃった訳です。。

もうこうなったら後戻りも出来なくなるってわけです。。(-_-;)

気づけばひとりでは飽き足らずふたりも、契約をしておりました。。(>_<)

もともとピットパパも私も多頭飼いを夢見ていたのです。

「こうなったら勢いだ!!」とか言いつつ、ふたり。。

それが今の怒涛の嵐のような毎日を送る破目になるわけです。。

そんなこんなであっと云う間の夏が過ぎ去り、今やすっかり秋の装い。。

DVC00241_20110928235459.jpg

サンゴさん、来た当初はまだこんなちっちゃかった。。(^^)

DVC00231.jpg

来た時はまだ4ヶ月の頃。ちっちゃいと云えど、もともとデカビーさんでした。。

DVC00242_20110928235558.jpg

何をするにも臆病で足がガクガクしていたけれど。。

DVC00248_20110928235645.jpg

今や早くも6ヶ月。身体つきもどっしりとし、ビーグルらしいイタズラ好きのやんちゃ坊主になってます☆ミ

IMG_7718a.jpg





FC2ブログランキングに参加中!!
ポチッと一押しお願いします☆

ペットブログランキングにも参加中!!
こちらも宜しくね☆


Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。